ダイエット食品風景

人気記事ランキング

ホーム > ダイエット > ダイエット成功のためにはカロリー制限が必要なのか

ダイエット成功のためにはカロリー制限が必要なのか

食事制限や運動などを行って、ダイエットを続けている人が大多数だと思います。近年は、多種多様なダイエット方法が考案されていますが、方法を誤るとダイエットの効果が得られないので気をつけましょう。

 

ダイエットを達成するために大事なことは、摂取するカロリーより、消費するカロリーを多くすることです。理論的には、摂取するカロリーよりも消費するカロリーが大きければ、ダイエットすることが可能なのです。つまり、特に食事の量を減らさずとも、消費カロリーのほうが多くなるように運動をたくさんすれば、結果的にダイエットができます。自分の体質や性格に合致するダイエットをすることで、長期的にストレスなく実践することが可能になります。消費カロリーをアップするには、運動によって脂肪燃焼を促進させることが必要です。

 

筋トレや、無酸素運動は筋肉に負荷をかけ、筋肉量を増やします。筋肉が増えると新陳代謝が活発な、脂肪か燃えやすい体になります。体を動かすことがそれほど好きではないという人は、摂取するカロリーを減らすことでダイエット効果が得られます。摂取するカロリーを少なくするために、一日中何も食べないというのはかえって食欲を増進して、失敗する原因になってしまいます。

 

短期間で休息な減量は体によくありませんので、食事を減らす場合でも、段階的に量を制限していくようにしましょう。ダイエットを始めてすぐに挫折してしまわないように、無理なくできるダイエット方法を選びましょう。

食べても太れない